« ハルピンでのお見合い | トップページ | 銀行カード紛失の難儀 »

2007年1月16日 (火)

周年慶と富士山の話

2007年が始まって初のブログ書き込み。

年末に一時帰国し、ハルピンに帰ってきてからは我が百貨店の「八周年慶」の開催のため忙殺されていました。

Dsc06025_1

14日に無事その周年慶も終了しました。

昨年の周年慶実績の対比で175%の伸び率です。

営業時間も昨年から延長して行ないました。

通常で朝9時~夜10時、最終の2日間は夜12時まで延長して頑張りました。

周年慶期間中は休み無しの勤務で、勤務も夜12時までだったりと、へとへとに疲れました。

でも、売上がいいと不思議なもんで、疲れも相殺されてしまいます。

「周年慶」は中華社会では、1年でいちばんインパクトのある催事でしょう。

そのため、各社ともいろんな割引優待制度を考えて実施します。

我が店も「満300送200」などの表現で、300元買う毎に200元のポイントカードを差し上げると言う物です。

お店と顧客とライバル店、サプライヤーなどが水面下で虚々実々の駆け引きがあったりします。

毎日幹部で早朝に会議を開いていましたが、そこで予測できなかったことや考えが浅かったことなどの微調整に苦労したりします。

しかしながら、「失敗は成功の基」。反省点を次回につなげてより素晴らしい百貨店に繋げていくことが我々の使命だと思っています。

1年で最大の催事が終わり、今は若干ほっとしているひと時です。

そんな中で、昨日スタッフと雑談していた中で、初めて知ったことがあります。

皆さん「富士山」はもちろん知っていますよね。

スタッフが日本に言って富士山に登りたいと言っていたなかで、富士山はどこにあるのかと質問を受けました。

私は「東京の隣で静岡県ですよ」と答えました。

すると、スタッフの中の物知りが山梨県との間だということを知っていました。

私「そうです。富士山は静岡県と山梨県の間になります。」

スタッフ「富士山は一体山梨県ですか?静岡県ですか?」

私「多分両方の県?それとも国有?」

自信が無かったのでネットで調べてみて発見しました。

富士山は山梨と静岡に跨ってあるものの、両県の登記争いが決着していないため今も県境が引かれていないそうです。

それと、富士山の八合目九勺から上はなんと私有地だそうです。

国有地ではなく「浅間(せんげん)神社」の私有地とされているそうです。

知っていましたか?びっくりデス。

ところでここから私の疑問です。

県境が設定されていないのなら、浅間神社はどっちの県の所属?

行政区が分からないのなら、税金や管理、各種申請はどこがやるの?
浅間神社の神主の住民登録はどっちの県?

もし殺人事件が起きたらどっちの県警が出動するの?

などなど、下世話な心配をしてしまうのが私の癖です。

静岡、山梨にお住まいの方ならご存知でしょうか?

新年にふさわしい話題の「富士」でした。

初夢に一富士、二鷹、三ナスビ、などと言います。

どの夢も見たことはないので、毎年平凡な1年を過ごしているようです。

今年も神戸の生田神社に初詣に行きました。Photo_32

ことしこの生田神社で藤原紀香とお笑いの陣内智則が結婚するとのことで、いつもより人の出が多いように感じました。

今年1年が皆様にとって素晴らしい年でありますように。

|

« ハルピンでのお見合い | トップページ | 銀行カード紛失の難儀 »

コメント

富士山の話がありました。それでは、私からクイズです。富士山に登頂した最初の女性は誰でしょう?意外な人です。

投稿: missan | 2008年3月28日 (金) 00時58分

小澤さま
コメントありがとうございます。
氷祭りは今年は例年より大幅に規模を拡大して行なっていると聞いています。私はまだ今年は行っていませんが。
韓国や日本の旭川などの協力を得てやっていると聞いています。もしかして小澤さんは北海道からの参加ですか?
遠大にも来店していただいたみたいで、ありがとうございます。また、お越しの節は声を掛けてください。

投稿: ショウです | 2007年1月18日 (木) 13時40分

ブログ興味深く拝見しております。先日氷祭りの開幕式等に参加し12日に帰ってまいりました。
遠大にも行って見ましたが、さすがに大勢のお客様で驚きました。地下食品売り場では寿司も扱っておりこれまた驚きました。日本の知り合いに見せようと写真を撮ったら注意されてしまいました。申し訳ありません。
ハルビンはさむいですね。風邪などひかないようにご活躍ください。

投稿: 小澤 | 2007年1月17日 (水) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114590/13516069

この記事へのトラックバック一覧です: 周年慶と富士山の話:

« ハルピンでのお見合い | トップページ | 銀行カード紛失の難儀 »