« お知らせ | トップページ | 親父の1周忌 »

2007年4月16日 (月)

新潟空港

ハルピンと日本を結ぶ直行便は二つあります。

一つはハルピン-新潟空港間、もう一つはハルピン-関西空港間です。
新潟便は週に4便あり比較的便利なのですが、関空便は週2回なので時間が合うかどうかは微妙です。

今回の帰国は往復とも新潟便を利用しました。
私は神戸が家なので、新潟からは乗換えで大阪の伊丹空港まで行く必要があります。
これも伊丹便はそこそこあるのでまだ便利なほうでしょうが、乗換えの待ち時間などがあり、関空便に比べるとめんどくさい感じです。

新潟空港は小振りな空港ですが、きれいな空港です。
ただ難点を挙げるとすれば、
1、国際便の中のデュティーフリーショップがしょぼい。
2、入国時の税関検査がやや厳しい。(でもこれは当たり前か)
3、銀行の通常業務がなく、両替業務だけである。
4、ここも他の空港と同じように、だんだん喫煙スペースが制限されてきた。
5、出国時の税関がかなり厳しい。(う~む、これも当たり前か)
などであろうか。
これは、あくまで私個人の感想である。
反対にいい点は、
1、3階の蕎麦屋がおいしい。
2、2階のお土産やが結構地元のいいものが揃っている。今回は限定でしたが、越の寒梅を売っていた。ここでは私もよく新潟土産を買います。

ハルピンに帰るために新潟空港に着いて、国内線ゲートを出るとなにやらロビーのほうが賑わっていました。
新潟空港の1階中央は広くロビーになっているのですが、そこで何かイベントをやっていました。
たくさんの人でいっぱいです。
見ると、そこで芸妓さんの踊りを披露しているではありませんか。
ブロガーの端くれである私も、この機会にと前のほうに行って見学させてもらうことにしました。
どうやら、新潟古町の芸妓さんのイベントのようです。
詳しくは分かりませんが、新潟のキャンペーンか何かの一環だったのでしょう。

踊りが終わってから記念撮影をさせて貰える様だったので、取らせてもらうようお願いしました。何枚か写真を撮っていたら、一緒に撮りませんかと言われました。
『ここで断る手は無い、遠慮なんかしていたら一生後悔する』と、お言葉に甘えさせてい抱きました。
同じように回りの方々も記念写真を撮っていました。

若干困ったチャンは、空港内には私と同じようにハルピンへ向かう中国の方がいたのですが、並ぶこともせず遠慮なく割り込んで写真を撮ろうとしていたことです。
言葉が分からないのもあるでしょうが、われもわれもと順番を無視していたのはImge19d8986zik3zjまったく困ったチャンでした。

何はともあれ、なんとなく得をした気分でハルピンに帰ることが出来ました。
あと、芸妓さんの千社札もお土産にもらいました。
『古町 桃子』、『古町 琴絵』、『古町 あやめ』、『古町 梅香』、『古町 八重』と書いています。

新潟空港も結構やるじゃない!

|

« お知らせ | トップページ | 親父の1周忌 »

コメント

貴重な桃子さんの写真ありがとうございます。
他にも桃子さんの写真ありましたお願いします。

投稿: ひで | 2010年12月 3日 (金) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114590/41718893

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟空港:

« お知らせ | トップページ | 親父の1周忌 »